twitter:@smgfnk

電磁マシマシ、ありがとうございました!

CBCラジオ「電磁マシマシ」での1時間スタジオライブ、無事終了いたしました!

無事だったかどうかが微妙な箇所が無かったわけではないですが。

おかげさまで放送中のツイートも異常な伸びだったようで、当日いただいた同録音源を聴きながらこのまとめを読んでいたら、ありがたさに目頭が熱くなりました。

20120602『電磁マシマシ』UST記録

 

私が死んだら、このまとめをプリントアウトして棺に入れて欲しいと思います。

 

当日の演目と、それぞれの楽曲へのふさわしいリンクです。

ラジオ当日の音源は、残念ながらアップできませんので、

iTunes販売中の曲はそれらへのリンク、アプリで配信中の曲はアプリへのリンク、

それ以外はYouTubeなどへのリンクを貼ってあります。

 

1.BABA1960(iTunes)

2.断捨離ってどんなプレイ?(さるやまハゲの助アプリ)

3.シェフ脱帽(YouTube)

4.WOMAN(YouTube)

-時報

5.母親のパンチラ(iTunes)

6.不安定な棚(YouTube)

7.あの大物が、できちゃったコン!?(iTunes)

8.地元のヒデサン(YouTube)

9.アミノ酸(YouTube) (SoundCloud)

 

この放送、両親や親戚、甥っ子姪っ子などがとても喜んでくれたようで、

今後の帰省がラクになります。いやー良かった。

 

当日の雑記的なアレを言いますと、入り時間が放送開始2時間前の19時。

私のセッティングとリハはものの15分ほどで済んでしまい、そこから放送までは、

ひたすら佐野さんと雑談していたという。

あんまり放送前に話しこんじゃうと本番で話すことなくなるんじゃないかと思って心配しましたが、佐野さんの話術に対してそんな心配をした自分を後から激しく責めましたね。

 

スタジオで印象的だったことをつらつら上げると、まずサウンドチェック用として置かれていたYAMAHAのリズムマシン、RX-21とRX-21L。Ustream放送にはRX-21が映っていましたが、それについて触れている人が誰もいなかったのが後から思うと不思議。マシマシならRXぐらい置いてあるよっていうリスナーばっかりなんですかね。

ほかにも、ちょっと前の放送で佐野さんが弾いてたCASIOのサンプルトーン「SK-10」。

あれ、SK-1より小さいミニミニ鍵盤なんですね。GZ-5とかに使ってる。

プリセットの音が良いのにも驚きました。もっと驚いたのはアウトが一切ないこと。

潔すぎる!

本番で使ってやれば良かった。

 

本番始まってからは、とにかく佐野さんのしゃべりの圧が凄くて、あとで同録聞いてみたらば、佐野さんの発した言葉を繰り返すだけのディレイマシーンと化した自分を発見しました。

 

始まる前におしっこ行くの忘れてて、やや尿意に耐えながらの演奏だったのが良いほうに働いたのか、ココ最近のライブでは珍しいくらいミスが少ない演奏となりました。良かった良かった。

まあ、店舗名に配慮したある曲で嫁モバイルが思い切り店舗名を絶唱してしまうハプニング等はありましたが、特にふぃれっひふぁんふぁーほさんからクレームが来たという話は無いので良いでしょう。

 

長いこと音楽やってますが、ラジオに出演などはじめて。しかもそれが1時間ものスタジオライブというのは、なかなかに例を見ない放送となったと思いますし、それを決断してくれた佐野さん、現場にはお見えでなくとも当日のツイッターでの反応を上手いこと拾ってくれたプロデューサーの安藤さん、現場で献身的にセッティングをしてくれた矢島さん、ほか電磁マシマシのスタッフの皆様には感謝してもしきれないくらいであります。

ありがたいことに、佐野さん安藤さんから「また呼びたい」というお言葉もいただいておりますので、きっとまた出演のご機会をいただけるものと思って、今後の人生を過ごしていこうと思います。

 

そしてもちろん、こんな異様な放送にお付き合いいただいたリスナーの皆様、ほんとうにありがとうございました。

異様さをわかちあえる仲間として凄く頼もしい気持ちで歌わせていただきましたよ。

 

あと、私の後にご出演された諏訪彩花さん、中村方俊さん。

変な空気にしちゃってごめんなさい!「電磁マシマシ」エンディング曲、楽しみにしております。

 

そんなマシマシの余波を引きずって馳せ参じたい、サイモンガー・モバイルの次のライブは6/23(土)京都木屋町DEWEYにて開催です!

http://kiyamachi-dewey.com/schedule/2012/06/23.html

 

よろしくお願いします!